愛国者のための経済ブログ

丹羽春喜先生に学びました。経済を中心に論じて行きたいと思います。ヘリマネを財源ととするベーシックインカムによるデフレ脱却を目指しています。

給与所得300万円より生活保護受給者の方が断然お得に思える

給与所得300万円の場合  単身者、東京

所得税、住民税、社会保険料68万円

手取り232万円

 

 

生活保護受給者  単身者、東京、精神障害者2級の場合

住宅扶助と生活扶助の合計  約月15万円×12月=180+臨時の扶助

NHK受信料、医療費、水道代、一部電車バス代無料

そして何より自由な時間が手に入る。

 

年収300万の給与所得と生活保護受給者は実質ほとんど変わらない

どころか自由な時間が手に入る分だけ、生活保護受給者の方がお得。