愛国者のための経済ブログ

丹羽春喜先生や小野盛司先生に学びました。経済を中心に論じて行きたいと思います。ヘリマネを財源ととするベーシックインカムによるデフレ脱却を目指しています。

マスゴミの力の衰退を目に見えて感じる

もうネットでは言い尽くされた事であるが、マスゴミの力は本当に落ちて来たと思う。

私は全くテレビを見ないのでよく知らないが、マスゴミ森友学園だか何だかの問題をしつこく取り上げているそうだ。安倍総理の追及とかをやっているが、そもそも安倍総理には何の問題もないそうである。

10年前だったら、全くなんの問題がないことでもマスゴミがしつこく取り上げ続けたら内閣は退陣に追い込まれていた事でしょう。ネットの力が弱く、反論の手段がほとんど無い時代では、マスゴミが嘘でも言い続ければ、責められた政治家は責任問題になってしまうのである。

現在はかなり状況が変わって来ている。やはりネットがかなり普及して来たことの影響が大きいようである。私も行動保守派として街宣活動に参加しているが、通りかかる周囲の人々の見方がかなり変わって来ている。数年前なら振り向いてももらえず無視されていたが、現在では熱心に聞いてくれる人が増えている。やはり状況が変わり始めたのであろう。