愛国者のための経済ブログ

丹羽春喜先生や小野盛司先生に学びました。経済を中心に論じて行きたいと思います。ヘリマネを財源ととするベーシックインカムによるデフレ脱却を目指しています。

国家のアイデンティティは他民族を排斥する事によって生まれる

スペイン人はアラブ人を排斥して国を作ったし、オランダ人はスペイン人を排斥して国を作ったし、アメリカ人はイギリス人を排斥して国を作ったし、インド人もイギリス人を排斥して国を作った。

要は国家のアイデンティティは他民族を排斥する事によって生まれるのである。

このオランダとアメリカの記述に関しては、土佐の中岡慎太郎(著)の『時勢論』を参考にしています。その中において、中岡慎太郎は、攘夷というものは何もわが国だけのものではないと語り、オランダとアメリカという具体例を語っています。

我々、日本民族アイデンティティが再び生まれるとすれば在日韓国朝鮮人を排斥する事によって生まれるのかもしれない。