愛国者のための経済ブログ

経済を中心に論じて行きたいと思います。ヘリマネを財源ととするベーシックインカムによるデフレ脱却を目指しています。

それでも安倍総理しかない

7月2日に投票が行われた東京都議選は、国政選挙並みの注目を集めたが、小池百合子知事率いる都民ファーストの会が大勝し、自民党は歴史的な大敗を喫した。 その後に発表された安倍政権に対する支持率の世論調査では、複数メディアの調査で、内閣支持率が軒並…

捏造のGDPギャップ統計について2

前回に続き、GDPギャップについて取り上げます。 現在、内閣府や日銀から出されているGDPギャップは単に近年の平均値を出しただけで、これを潜在GDPとする事は、国会議員や国民を欺くための捏造であるという話をしました。 しかし40年くらい前までは、このGD…

捏造のGDPギャップ統計について

自分の「潜在的な能力」を「平均的に発揮する能力」と考える人は、滅多にいないと思われます。 ところが内閣府や日銀の発表する潜在GDPの定義は、この一般常識から外れています。 「潜在GDP」とは「過去平均の実質GDP」とされているからです。 この…

人手不足を煽りたい偏向報道

【帝国データ】人手不足倒産、13年上期比で2.9倍に増加 http://jp.mobile.reuters.com/article/topNews/idJPKBN19W0M8 [東京 11日 ロイター] - 帝国データバンクが10日に公表した「人手不足倒産の動向調査」によると、従業員の離職や採用難などで人手…

ベーシックインカムの財源はヘリマネでなければ意味がない

具体的な提案に移ります。その骨子はタイトルのとおり「全成人」に「毎月8万円」を配布するというものになります。 ◎配布の内容対象:全成人国民(約1億人)金額:毎月8万円(年間96万円) 対象に子どもを含める案も考えられますが、後ほど触れるようにベー…

積極財政に向けて潮目が変わってきた

自民2回生「財政黒字化撤回を」 規律派とさや当て 2017/7/5 22:52 財政政策をめぐる自民党内の議論が活発になってきた。当選2回の衆院議員グループは5日、2020年度の基礎的財政収支(プライマリーバランス=PB)の黒字化目標を取り下げるよう政府に提言…

マクロ経済的にも生活保護は積極的に活用した方がいい

貧困状態なのに…生活保護を利用しない人が多い理由7/4(火) 12:12配信読売新聞大阪本社編集委員 原 昌平 日本の生活保護で最も大きな問題は何でしょうか。貧困状態なのに、利用していない人がたいへん多いことだ、と筆者は考えています。 生活保護では、世帯…

東京都都議会議員選挙の結果分析

東京都都議会議員選挙は御承知の通り、小池都民ファーストが圧勝しました。自民党は歴史的な大敗をしました。 この選挙結果については、色々な見方があると思いますが、私なりの見方を述べたいと思います。 まず小池百合子という人物は政局を読む能力が天才…

賃金が上がらない現状において

「人手不足でも賃金伸びず」が世界的な症候群に 失業率が低下しているが賃金の上昇が遅く、物価の上昇ペースも緩やか、という現象が日本だけでなく世界的に起きている。 欧州中央銀行(ECB)はユーロ圏の景気回復に自信を深めているが、賃金と物価が相互…

平気で嘘をつく日経新聞

「ボーナスは貯蓄」43% 消費者庁調査、物価上昇を警戒 http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS20H0Q_W7A620C1EE8000/ 2017/6/26 20:33日本経済新聞 電子版 消費者庁は物価の動きと消費意欲の関連を調べるため、ボーナスの使い道を把握するモニター調査を始…

地方自治体まで金を溜め込んでいる問題

バブル期並み21兆円 自治体、「貯金」巡り国と火花 地方自治体が積み上げた貯金にあたる基金を巡り、国と地方が対立している。2015年度末の地方全体の基金総額は21.1兆円とバブル期並みの水準で、10年前と比べて約8兆円増えた。財務省などは「余裕の表れ」…

相変わらず狂ったマスゴミについて

小林麻央という女性が癌で亡くなったというニュースを連日連夜に渡ってマスゴミが取り上げ続けている。 日本人で年間癌が発症する人は約100万人もいるし、癌で亡くなる人も約40万人もいる。http://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/short_pred.html お気…

「腐るお金」の話

2ちゃんねるに、こんなコピペがあります。11:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/06/06(日) 23:16:50 時は1932年、世界恐慌直後の、オーストリアはヴェルグルという、当時の人口4300人ほどの町でのお話。それは、住民の失業率9%、町の負債総額一億三…

未来予測は天才と呼ばれている人でも外すものである

今となっては考えにくい話ですが、スティーブ・ジョブズ氏は当初、Apple独自のスマートフォンをリリースすることに前向きではありませんでした。当時Appleの事業の中核であった、iPodの売れ行きが鈍ることを恐れていたのです。 オタク以外にはウケないと考え…

日銀は米国債を大量購入するべき3

【NQNニューヨーク=松本清一郎】米連邦準備理事会(FRB)は14日まで開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)で政策金利のフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を1.00~1.25%に0.25%引き上げることを決めた。 追加利上げは3月以来で今年2回目…

国債の発行と政府貨幣(日銀の国債保有)で財源を調達する違いについて

以前にも言いましたが、政府が財源を調達したいとします。3つの方法があります。①租税を徴収する。②国債を発行する。③貨幣を発行する。 ①と②は御存知だと思います。しかし③については知らない人が多いのです。 実は硬貨は政府が発行する貨幣であり、③なんで…

積極財政への転換の可能性が高まる2

[東京 7日 ロイター] - 9日に閣議決定する予定の「骨太方針」の素案から2019年10月に消費税率10%へ引き上げるとの文言が消えた。また、20年度に基礎的財政収支(プライマリーバランス)を黒字化するとの目標に加え、債務残高のGDP(国内総…

不安遺伝子と日本経済

日本人の多くはセロトニントランスポーター遺伝子という不安遺伝子というのをほとんどの人が持っているそうです。http://buzz-plus.com/article/2015/05/08/fuan/ それはものすごく納得できます。例えばネットの掲示板の書き込みを見ても、「年金制度は破綻…

世界が平和になったら、株が大暴落した話

ヨシフ・スターリンというのは言うまでもなく人類の歴史の上で史上最悪の独裁者です。少なくとも2000万人以上を虐殺したと言われています。 ちなみに民進党の有田芳生センセイの芳生(よしふ)は親がこの独裁者の名前にちなんでつけたそうです。スターリン主…

実は中国はものすごい勢いで少子化が進んでいる?

【経済】中国の人口、すでにインドに抜かれる可能性も=米専門家 中国の人口問題を研究している米専門家はこのほど、中国の人口がすでにインドに抜かれている可能性が高いとの見方を示した。中国当局が1990-2016年の間に生まれた人口を約9000万人多く統計し…

政府の借金は増えれば増えるほど良い

多くの人はお金は無いより、あった方がいいと思っているはずです。 私は拝金主義者ではありません。お金を持っている人が偉いとか思ったりはしません。ただお金は様々な財やサービスと交換できる便利な道具です。お金が増えれば様々な願いが叶うのでお金は多…

カーツワイル予言「2029年には人工知能は全ての分野で人間を超える」

——人類は「シンギュラリティ」と呼ばれる新時代に移行する端境期にあると言っておられます。そして2029年にはコンピュータが人間の脳力を超えるという予測を立てています。ほんの10年あまりでコンピュータがそこまで進化するという根拠について伺いたいので…

積極財政への転換の可能性が高まる

バーナンキ前FRB議長、日銀の物価目標達成「政府との連携必要」 バーナンキ前米連邦準備理事会(FRB)議長は24日、日銀が本店(東京・中央)で開いた金融政策に関する国際会議で講演し、日銀の2%の物価目標の達成について「人々のインフレ期待を高め…

「がん患者が働かなくていい」のは当たり前である。

「人間失格だ!」民進・野田佳彦幹事長が「がん患者働かなくていい」発言の自民・大西英男衆院議員に 民進党の野田佳彦幹事長は22日の記者会見で、自民党の大西英男衆院議員が「(がん患者は)働かなくていい」と発言したことについて「議員の資格なしとい…

基礎的財政収支ではなく債務のGDP比が新しい政府の目標に

基礎的財政収支ではなく債務のGDP比が新しい政府の目標に(No. 248) NHKのニュースによると政府は、2020年度までに基礎的財政収支を黒字化するとした財政健全化目標を見直し、GDPに対する債務残高の割合に着目した、新たな目標を掲げる方向で検…

いわゆる淫行条例は禁酒法のようである

埼玉県警は20日、18歳未満と知りながら10代の少女にみだらな行為をしたとして、県青少年健全育成条例違反(淫行)の疑いで、越谷署地域課の巡査(21)=埼玉県越谷市=を逮捕した。 逮捕容疑は5月2日午後11時ごろから3日午前8時ごろ、越谷市内…

三橋貴明氏の難しい内容を簡単に説明している動画

これは結構難しい内容ですが、三橋貴明さんが簡単に解説してくれいます。お時間のある方は是非ともご覧下さい。 https://m.youtube.com/watch?v=qFphGIehVWg第1回 三橋貴明氏に教わる 【お金とは何か?】 https://m.youtube.com/watch?v=cNhX0YLj5aw【お金と…

外需と内需の話

外需と内需の話をします。 外需(貿易黒字とか経常黒字とか観光収入とか)は、内需(公共事業などの政府支出や国民の消費とか)で稼ぐよりもなんとなく立派であるかの様なイメージがありますね。 確かに外需で稼ぐ輸出企業は外貨を受け取って、それを円に変…

国家の領土は狭い方が経済的に有利である

小日本主義(しょうにほんしゅぎ)は、1910年代から1920年代の日本で経済雑誌『東洋経済新報』に拠る三浦銕太郎・石橋湛山らが主張した外交思想。当時の国策の主流であった「大日本主義」を批判するものとして提唱され、政治的・経済的自由主義と結びついて…

国家のアイデンティティは他民族を排斥する事によって生まれる

スペイン人はアラブ人を排斥して国を作ったし、オランダ人はスペイン人を排斥して国を作ったし、アメリカ人はイギリス人を排斥して国を作ったし、インド人もイギリス人を排斥して国を作った。 要は国家のアイデンティティは他民族を排斥する事によって生まれ…